スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

哀しみの炊飯器と新刊。
聞いてください。




ある日、東京出張から戻ってきたら、悲しい出来事が起こっていました。
引っ越しのときに新調して、買ってまだ4年しか経っていない。
SANYOのおどり炊き(炊飯器)が、






いもむしに破壊されていました。








(゚Д゚)…







炊飯器、なげられたyo!!











どうもコードを引っ張ってたぐり寄せ、いざ手にとったはいいものの、
受け止めきれずに落ちてきて、横にぶん投げたもよう。
蓋があいたままだったので、炊飯器は見事大破。
デコに直撃したいもむしは大泣きしたらしいのですが、
5分もしないうちに、ケロリとしてまた炊飯器につっかかっていったそうです。



あんた…、
あんたの飯を毎晩炊いてくれてる炊飯器様に、いったいなんの恨みが!(大泣)



それでなくとも、冷蔵庫も製氷器が壊れるし、
洗濯機は、毛布をつめこみすぎてプラスチックが削れてやばいことになってるのに、
なんでここで、一番アンパイだった炊飯器が昇天!?


゚。(。ノд`゚)゚。ひどいよ、ひどすぎるよ!!


そんなわけで、炊飯器を買い直しました。
新品の炊飯器で炊いた米はそりゃー上手いですが、
ちょっぴりしょっぱいのはなぜでしょう。(それは涙の味ってヤツさ)


こうなったら、冷蔵庫をだましだまし10年以上使うしかないと、
三菱のコールセンターに、「製氷器が壊れて水しか出てきません!」
と、訴えたら、
あんまり悲壮な声だったからか、製氷皿代のみで交換してくれました。
三菱よありがとう。
恩に着るぜ。


どうして電化製品って、一斉に寿命を迎えるんでしょう。
家電同士で、いっしょにゴールしようとか約束でもしてるのか!?




***




そんなわけで、
新年早々余計な出費の我が家でした。

出るといえば、新刊もでます。
お待たせしましたのプリンセスハーツです。

ぷりは4


あんまりにも綺麗だったので、でっかいサイズでどーぞ。
こっちは特装版です。
通常版は、新キャラと仮面夫婦バージョン。
明咲さんのキラキラ魔法にかかって、うちのキャラたちが異様に光り輝いてます。


もいっちょ、
ファミ通文庫さんから、
FF11のアンソロジーが出ます。
こちらは、ねばくろでご一緒させていただいた、UZUさんにイラストをお願いしています。



この次は、たぶん3月にポリフォニカ、
4月に書き下ろし単行本。
だと思います。



今日は、関西も一歩も外に出たくない寒さです。
皆様、インフルエンザにはお気を付けて。
濡れマスクは効きますよ~
  1. 2009/01/22(木) 17:18:03|
  2. 作家のおしごと




<<ポリ白コミック化と運ばれるゴミ箱。 | ホーム | あけましておめでとうございます。>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。